二日酔い 嘔吐 血

二日酔いで嘔吐してしまった時に血が混じっているのはヤバい!?

スポンサーリンク

ついついお酒を飲み過ぎてしまった翌日、頭がガンガン痛んで完全に二日酔いになってしまったと言うことはよくあります。
これによって吐き気まで生じてしまっていることも少なくないですよね。
しかし、稀に二日酔いが原因で嘔吐してしまった時に、血まで吐いてしまったということがあるようです。
血を吐いてしまうなんて、ビックリしてしまいますよね?
これって大丈夫なのでしょうか?
ここでは、二日酔いによる嘔吐と血の関係について考えていきたいと思います。
まず、血を吐いてしまうまでに、何度も吐く行為を繰り返してしまったと言うことはありませんでしたか?
一度吐いてしまえば楽になるから
という理由で、意図的にトイレに行って嘔吐する人も少なくありません。
これを何度も繰り返すことによって、嘔吐物の中に血が混じってしまうことがあるのです。

スポンサーリンク

たまにこのような行動をする分にはあまり問題にはならないかもしれませんが、これを続けていると、胃が裂けてしまって血が出てくると言うことがあります。
もしかすると、二日酔いで嘔吐した時に血が混じってしまっていたのは、これが原因かもしれません。
胃が裂けてしまうのは、繰り返して嘔吐を行っている点にあります。
人間のお腹には、吐くときにそれなりの強い圧力がかかります。
それによって吐きだすことができるのですね。
しかし、継続してその強い圧力にさらされると、胃の粘膜が損傷して裂けてしまいます。
裂けたところは出血し、嘔吐物と一緒に血まで出てきてしまうと言うわけです。
一度や二度であれば自然にしていても治ることが多いのですが、何度も繰り返して血が出てきてしまう場合にはやはりきちんと病院で検査をしてもらった方がよいでしょう。
これからもお酒や食事を楽しんでいくためにも、決して無理な行動はしないように体を大切にしてくださいね。
また、このような症状が出てしまった後には、きちんと消化器官もいたわってあげるようにしましょう。
しばらくは、消化吸収に良いものを食べて、それ以上胃腸に負担をかけないことが重要です。

スポンサーリンク

 

 

二日酔いに悩まされることが多いなら…!!

 

お仕事の付き合いなので、
どうしても断ることができない会食もあると思います。

 

そのたびに、翌日がツライ…
と思うことが多いのなら、
事前に対策をしておくことが大切ですよね♪

 

とはいえ、二日酔いはその日の体調も関係してきますし、
事前に対策することなんて、正直難しいですよね…

 

そんなときには、多くの人が行っている対策をマネしてみるのが楽ちんですね!
特にも、毎日飲みやすいカプセルなどを用意しておくと
いつでも対処しやすいと思います

 

以下などはたくさんの人に人気があって、
毎日でも飲みやすいカプセルタイプなのでオススメですよ♪
ご興味があれば、試してみてくださいね(*^▽^*)

 

 

>>>人気の二日酔い対策グッズはこちら♪<<<