二日酔い ラーメン なぜ 対策

二日酔い対策のためにラーメンを食べるのはなぜ?

スポンサーリンク

飲み会の後はシメにラーメンという人は多いですよね。
最後はラーメンを食べないと嫌だという方もかなりいらっしゃるようです。
楽しい飲み会の最後に、一番気の合う仲間といっしょに食べるラーメンも最高ですよね。
この飲み会のシメとして食べるラーメンですが、翌日の二日酔い対策として食べると言う人も多いようです。
しかし、これはなぜ効果があるのでしょうか?
また、場合によっては、飲み会当日の最後よりも、翌日実際に二日酔いになってしまってからラーメンが食べたくなると言う人も多いようです。
ラーメンが食べたくなると言うのも不思議ですよね?
なぜ、二日酔い対策や実際に二日酔いになってしまった後にはラーメンを食べたくなってしまうものなのでしょうか?

スポンサーリンク

まず、二日酔い対策としてラーメンを食べる理由ですが、アルコールを摂取してしまったことにより不足してしまっている成分を補うためではないかと言われています。例えば、アルコールの分解のためには糖分を必要とするので、ラーメンを食べて炭水化物をとることにより、アルコールの分解を助けようというものです。
確かに、飲み会の後のシメとして良く食べられるものは、ラーメンだけではなく、お茶漬けなどもあげられますよね。
このように、お酒を飲んだ後には、糖分摂取のためにラーメンなどの炭水化物を取りたくなることが多いようです。
また、アルコールの利尿作用によって体が水分を必要としますし、尿と一緒に出てしまった塩分も補給しようとします。
これらの成分を体に取り入れたいと感じるために、ラーメンが必要になってくるのかもしれません。
また、同じ炭水化物でも飲み会の後ではご飯より麺類の方が食べやすいというのも影響しているのかもしれません。
ラーメンを美味しく食べて二日酔い対策にもなるのであれば最高ですね。
ただし、脂や塩分の過剰摂取になってしまうこともあるので、食べ過ぎは注意ですよ。
二日酔い対策もしつつ、ご自身の健康についても十分に留意するようにしてください。

スポンサーリンク

 

 

二日酔いに悩まされることが多いなら…!!

 

お仕事の付き合いなので、
どうしても断ることができない会食もあると思います。

 

そのたびに、翌日がツライ…
と思うことが多いのなら、
事前に対策をしておくことが大切ですよね♪

 

とはいえ、二日酔いはその日の体調も関係してきますし、
事前に対策することなんて、正直難しいですよね…

 

そんなときには、多くの人が行っている対策をマネしてみるのが楽ちんですね!
特にも、毎日飲みやすいカプセルなどを用意しておくと
いつでも対処しやすいと思います

 

以下などはたくさんの人に人気があって、
毎日でも飲みやすいカプセルタイプなのでオススメですよ♪
ご興味があれば、試してみてくださいね(*^▽^*)

 

 

>>>人気の二日酔い対策グッズはこちら♪<<<